講義レスキューポイント

東海林担当の講義情報リンク集。履修登録前やWebClassがサーバーダウンした際に閲覧してください。講義資料の配布やレポート提出などはWebClassにて実施します。

講義(東海林)-緊急連絡(word)

上記リンクにアクセスするためにはJINDAIアカウント(**@jindai.jp)によるMicrosoft365へのログインが必要です。
JINDAIメールの設定方法 (表示するにはMNSアカウントが必要です)

2022年度 前期

  • 熱・統計力学(物理化学II) (月曜・3限)
  • 化学表現III (火曜・1限)
  • 基礎物理化学Ⅱ (火曜・4限)
  • 化学研究法I (4月20日・2限)
  • 物質科学実験I (木曜・3-5限)

2022年度 後期

  • 反応速度論(物理化学III)
  • 化学論文英語
  • 物質科学実験I
  • 化学研究法II
  • 科学技術と社会

【論文】Langmuir (2021)

[集光レーザー型光ピンセットによるコアセルベート形成]
集光近赤外レーザー光による光圧と光熱効果によりポリ(N,N-ジエチルアクリルアミド) (PDEA)水溶液中にwater-in-oil-in-water(w/o/w)型のコアセルベート液滴を形成することに成功し、液滴中の高分子構造を顕微ラマン分光法により明らかにしました。
坪井教授(大阪市立大学)、麻生准教授(大阪大学)らのグループとの共同研究の成果です。

  • 研究成果のポイント
  • 温度応答性高分子のPDEA(Mw = 74,000, Mw/Mn = 1.1)軽水溶液中に波長1064 nmの近赤外レーザー光を集光すると、w/o/wエマルジョン様の単一液滴の形成・光捕捉に成功
  • 顕微ラマン分光法により液滴中の高分子濃度をおよそ30 wt%と決定することに成功
  • 下限臨界溶液温度(LCST)以上に溶液を加温し形成した液滴を光捕捉すると、拡散律速凝集(DLA)とオストワルド熟成に起因する液滴成長を観測
  • Formation of Single Double-Layered Coacervate of Poly(N,N-diethylacrylamide) in Water by a Laser Tweezer
  • Mitsuhiro Matsumoto, Taka-Aki Asoh, Tatsuya Shoji, Yasuyuki Tsuboi
  • Langmuir, 37 (2021), 2874-2883.
  • DOI: 10.1021/acs.langmuir.0c03009
続きを読む 【論文】Langmuir (2021)

【論文】ACS Appl. Nano Mater.(2020)

[プラズモニックマイクロバブルを利用したシアノバクテリアの捕集・固定化]
共鳴光照射に伴いプラズモンナノ構造体上に発生するマイクロバブルを用いて、光合成細菌のシアノバクテリアを集めて、プラズモン構造体上に固定化できることを見出しました。
上野教授(北海道大学)、村越教授(北海道大学)、民秋教授(立命館大学)、坪井教授(大阪市立大学)らのグループとの共同研究の成果です。

  • 研究成果のポイント
  • 高強度のプラズモン励起光を照射すると、マイクロバブルが形成され、溶液内に分散するシアノバクテリアをバブル周囲に捕集することに成功
  • 捕集した一部のシアノバクテリアは生きたまま構造体上に固定化されることを発見
  • プラズモンバイオセンサーの新たな作製方法として今後期待
  • Thermo-Plasmonic Trapping of Living Cyanobacteria on a Gold Nanopyramidal Dimer Array: Implications for Plasmonic Biochips
  • Shota Naka, Tatsuya Shoji, Sho Fujii, Kosei Ueno, Yumi Wakisaka, Kei Murakoshi, Tadashi Mizoguchi, Hitoshi Tamiaki, Yasuyuki Tsuboi
  • ACS Appl. Nano Mater., 3 (2020), 10067-10072.
  • DOI: 10.1021/acsanm.0c02071
続きを読む 【論文】ACS Appl. Nano Mater.(2020)

【論文】ACS Appl. Nano Mater.(2020)

  • Optical Trapping of Polystyrene Nanoparticles on Black Silicon: Implications for Trapping and Studying Bacteria and Viruses
  • Sawa Komoto, Tatsuya Nagai, Ryota Takao, Kenta Ushiro, Mitsuhiro Matsumoto, Tatsuya Shoji*, Denver P. Linklater, Saulius Juodkazis, Yasuyuki Tsuboi*
  • ACS Appl. Nano Mater., 3 (2020), 9831-9841.
  • DOI: 10.1021/acsanm.0c01901
続きを読む 【論文】ACS Appl. Nano Mater.(2020)

【論文】J. Phys. Chem. B(2020)

  • Microanalysis of Single Poly(N-isopropylacrylamide) Droplet Produced by an Optical Tweezer in Water: Isotacticity Dependence of Growth and Chemical Structure of the Drople
  • Kenta Ushiro, Tatsuya Shoji*, Mitsuhiro Matsumoto, Taka-Aki Asoh, Hideo Horibe, Yukiteru Katsumoto, Yasuyuki Tsuboi*
  • J. Phys. Chem. B, Vol. 124 (2020), 8454-8463.
  • DOI: 10.1021/acs.jpcb.0c06932
  • 雑誌のSupplementary Coverに採択!
続きを読む 【論文】J. Phys. Chem. B(2020)