南部陽一郎記念若手奨励賞を受賞

DSCN0657

2018年9月18日、大阪市立大学学術情報総合センター10階 大会議室において、南部陽一郎記念若手奨励賞を受賞しました。

この賞は、優れた研究業績を上げた本学の若手研究者を表彰することを目的に、大阪市のふるさと寄附金を財源として昨年度に創設されました。

賞の名称は、かつて本学旧理工学部において教鞭を取られた、本学名誉教授・特別栄誉教授であり、2008年ノーベル物理学賞受賞者の故南部陽一郎先生の業績を記念するとともに、若手研究者の育成・活躍を強く望まれていた南部先生にちなむものです。

関係者各位に深く御礼申し上げます。大変有り難うございます!

研究題目:ナノ構造を用いた新奇光捕捉法の開発と分析化学への展開
氏名:東海林 竜也
所属:大阪市立大学大学院 理学研究科